そろそろ金融にも答えておくか

私は22歳のときから借金をしています。最初のきっかけは、会社の人に誘われたパチンコにはまってしまい、生活費がなくなってしまい、借りにいきました。相手をしてくれた人は女性でやさしく、安心しまいたが、やりとりの途中、ほかの男性社員の電話のやりとりが聞こえてきました。「借りたものは返せよ。こらー。早く返せよ。」などと、どなっっていました。恐ろしくなりましたが、背に腹はかえられず、借りてしまいました。最初は20万の上限でしたが、半年もしないうちに50万になりました。返してはまた借りてをくりかえしましたが、そのうち借りれなくなり、ちがう消費者金融からかりました。金銭感覚がなくなり、買い物や飲み代、どんどん使い、400万もの借金になってしまいました。
知らなかった!自己破産の相談はここもう完全に首がまわらない状態になり、昼は美容室で働いていたのですが、スナックでバイトをする事にしました。それでもどうにもならず、返済が滞りました。裁判を起こすという手紙が何度もきました。無視していると、ある日ピンポーンとなったので、のぞき穴から覗くと、黒いスーツの男が二人立っていました。居留守を使いましたが、しばらくして、窓から覗くと、道路を挟んだところに、立っていました。その日から、こそこそ生活していました。死んでしまおうかと悩んでいたら、借金一括おまとめの広告を目にしました。だめもとで、連絡してみると、審査が通り、取り立てがなくなりました。すべての借金が終わったのが、37歳。10年以上かかりました。本当につらい日々でした。借金がまだある段階で、すべてを受け入れ結婚してくれた人がいました。子供も2人います。毎日幸せだと、声にだして言ってしまいます。つらい日々があったから、誰よりも幸せを感じるんだと思います。借金はいない方がいいのは、誰もがわかっています。でもしなくてはならない状況があると思います。借金をすると、つらい日々が続きます。でも諦めないで。絶対幸せが訪れますから。